• ホーム
  • シミの漂白剤?ハイドロキノンの驚きの効果

シミの漂白剤?ハイドロキノンの驚きの効果

2019年12月11日
肌がきれいなので満足をする女性

肌の悩みというのは年齢を重ねるごとに増えてしまうものです。
シミで悩んでいるという場合、美白効果のあるハイドロキノンを使ってみると良いでしょう。
ハイドロキノンはシミの予防ができるだけでなく、既にできてしまったシミを薄くする効果もあると言われています。

ハイドロキノンはシミの原因になるメラニン色素の生成を抑制する作用やメラニン色素を作るメラノサイト自体を減少させる効果があります。
現在では化粧品にも使用されるようになりましたが、市販の化粧品には濃度の低いハイドロキノンが使用されています。
そのため皮膚科で処方されているハイドロキノンよりも得られる効果は低くなるでしょう。

美白効果が期待できる成分はいろいろありますが、ハイドロキノンには他の成分の100倍の効果が期待できると言われています。
ハイドロキノンの還元作用は既にできてしまったシミにも効果を発揮するということです。

既にできているシミが完全に消えることはありませんが、メラノサイトの働きを抑えることでメラニン色素を減らすことができます。
メラニン色素は紫外線などの刺激によって酸化され、黒くなってしまうという性質があります。
ハイドロキノンの還元作用により、シミを薄くして目立ちにくくさせることに繋がります。
また、既にできているシミを薄くするだけでなく、紫外線などが原因でできてしまうシミを予防する効果も期待できます。

ハイドロキノンにはピーリング作用があります。
ピーリング作用というのは古い角質を剥がし、肌のターンオーバーを促進するという作用であり、美肌効果が期待できます。
しかし、効果が強すぎると肌への負担になってしまうこともあるので注意しましょう。

ハイドロキノンはシミに対して高い効果があると言われていますが、肌への刺激が強いことでも知られています。
濃度が5%以下の製品なら副作用の報告はないとされているため、化粧品を使用する時には濃度をしっかり確認しましょう。

トレチノインで若返れる?シミがなかった頃の肌に

トレチノインはビタミンA誘導体であり、肌を若返らせる効果が期待できます。
肌に沈着したメラニン色素を表面に押し上げることにより、古い角質などを除去して排出してくれます。
それによってシミを薄くすることができますし、綺麗な肌を取り戻すことに繋がります。

トレチノインは皮膚科で処方されるだけでなく、一般的な化粧品などにも配合されています。
化粧品なら手軽に購入することができますが、処方箋が必要なものの方が高い効果が期待できます。
肌に対するピーリング作用やコラーゲンやヒアルロン酸を増やすなどの効果があるため、若々しい肌を取り戻したいという人に最適です。
皮脂コントロールの作用もあるため、肌が脂っぽい人やニキビなどで悩んでいる人にもおすすめです。

トレチノインはハイドロキノンとの併用治療に使われることが多いです。
ピーリング作用や皮脂コントロールの作用があるトレチノインとメラニン色素の生成を抑制するハイドロキノンを組み合わせることにより、高い美白効果が期待できるということです。

トレチノインはもともと人間の体内にも存在する成分であり、安全性が高いことが特徴です。
効果は高くてもアレルギーなどの心配は少ないですし、安心して使用することができるでしょう。
トレチノインは肌のターンオーバーを強制的に起こすことになるため、肌が薄くなり、赤みや乾燥などの症状が出てしまうこともあります。
また、ハイドロキノンにも赤みや白斑といった副作用のリスクがあるため、併用治療の方法や使用期間などをしっかり守りましょう。

トレチノインはハイドロキノンとの併用治療を行うと肌が非常にデリケートな状態となります。
紫外線を浴びると新たなシミの原因になってしまうため、外出の際にはきちんと紫外線対策を行いましょう。